星空動画、始めました(Sony a7SⅢ)【星景動画】

星空動画、始めました(Sony a7SⅢ)【星景動画】

Sony a7SⅢが発売(2020/10/9)して一か月が経とうとしています。

約一か月で13回も星空動画の撮影に出かけ、Sony a7SⅢで撮影した動画も19本(YouTubeに掲載)となりました。


とりあえず一か月、星空動画撮影に使ってみて思う事は

「これからもこのカメラで星空動画を撮り続けたい」

という事。


そういうわけで、「これからも撮影していく」という宣言と、星空動画ってどんなの?魅力は?等をこの記事に書きたいと思います。

スポンサードサーチ

Sony a7SⅢで撮影した星空動画ってどんなの?

星空の動画というとタイムラプス動画を想像される方も居ると思いますが、そうではなく、リアルタイムの星空動画です。(星空リアルタイム動画?星景動画?なんて呼ぶのが正しいんでしょうね?)

まずは見てもらった方が早いと思うので、こちらが撮影した動画です。

こちらは夏の天の川を撮影したもの。

どうでしょう?星空をよく見ている方なら「肉眼でみた印象に近い」と感じないでしょうか?

星空動画の魅力とは?

星空動画の魅力とは、一言でいうと「リアル」である事だと思います。

写真ではどうしても明るく撮影し過ぎて、目に見えている以上に星が写ります。(暗くも撮影できますが)

もちろん宇宙感あふれるファンタジックな写真も良いのですが、実際の撮影現場で自分が見えていた星空、景色も写真とは違う綺麗さ、感動があると思います。


例えば、撮影地に到着して車のエンジンを切り車を降りて星空を見上げる・・・徐々に目が慣れてくると満点の星の輝きが増し、淡い天の川も見えてくる。南の空から昇ってくる天の川が頭上を駆け抜け、北の空へと流れていく・・・あの雄大さ、それを見上げる感動はどうしても写真では表すこと難しいと思っていました。

その他にも波音、風の音。流れる霧、灯台の光、回る風車など・・・写真では表せない動く映像・音も動画ならではだと思います。


とくに、私の場合はYouTubeにて星景写真の撮影の様子を動画配信していましたので、自分が見ていた景色をもっとリアルに映像として残したい、という思いが強くありました。

ほぼ肉眼で見えていた印象近いリアルな風景、星空、雰囲気を撮影出来る。それが星空動画の魅力なんだなぁと思います。

スポンサードサーチ

今後も星空動画を撮影していきます

というわけで、今後もSony a7SⅢにて星空動画を撮影していこうと思います。撮影した動画はこのブログでも紹介をしていく事になるとは思いますが、主にYouTubeに掲載していきますので、宜しければご覧ください。(今回紹介した動画以外も多数掲載しています!)

高評価・チャンネル登録いただけると、とても嬉しいです!


こちらがSony a7SⅢ。1200万画素しかないけれど、高感度に強く動画でも星空を撮影出来るカメラです。

星景写真とは違い、まだまだ星空動画の撮影方法などの情報が少なく、どうすれば綺麗に撮影出来るのかが手探りな状態です。私が行っている設定や使用している機材についても、別途記事に纏めていこうと思います。

※もちろん、写真も継続して撮影していきます!



動画カテゴリの最新記事