【動画】藤原宮跡の菜の花と桜と3月の満月(ワームムーン)

【動画】藤原宮跡の菜の花と桜と3月の満月(ワームムーン)

奈良県橿原市の藤原宮跡にて菜の花と桜、そして満月の動画撮影に行ってきました。

スポンサードサーチ

藤原宮跡にて撮影した菜の花と桜と満月の動画はこちら

月夜の桜と菜の花・・・なかなか良いものです。満月になるのは朝方。夕方の撮影なので、少しだけ欠けています。

カメラはSONY a7SⅢ。レンズはSIGMA 24mm F1.4 DG HSM ARTとCANON EF70-200mm F2.8L IS III USMのみ。また、ジンバルMOZA AIRVCROSS2を使用しています。

星空動画の撮影設定や機材等はこちらの記事をご参考下さい。
参考記事:星空動画、始めました(Sony a7SⅢ)使用機材など【星景動画】

その他機材の参考記事はこちら。
参考記事:SONY a7SⅢで星空撮影して思うこと(星景写真、動画)
参考記事:SIGMA 24mm F1.4 DG HSM ART 星空撮影で使用していて思うこと。(レビュー)
参考記事:ナナニッパことCANON EF70-200mm F2.8L IS III USMを使っていて思う事。(星空撮影の必需品)
参考記事:初心者でも手振れ軽減!(動画あり)MOZA AirCross2の良い&気になるポイント

3月の満月はワームムーン

2021年も早いもので3月も終わろうとしています。3月の満月はワームムーンと呼ばれ、虫が活動し始める時期に由来しています。

確かに、撮影中も虫が飛んでいたなぁ。虫が嫌いな人にとっては嫌な時期ではありますね。

しかし、虫の鳴き声を聞きながら夜の撮影をするのも好きだったりします。冬の夜なんて、無音ですしね・・・ほんと。さみしい・・・。

スポンサードサーチ

撮影の小話など

動画では分かり辛いかもしれませんが、実は黄砂の影響で空が霞んでいました。普段ならオリオン座も見えるような場所ですが、微かに見える程度でした。ここまで酷い黄砂は、私が知っている限りでは初めてでした。

月の出は19時くらいでした。そろそろ見えるかな?と東の空を眺めていると、ぼんやりと赤い月。あまりにもぼんやりし過ぎていて、それが月であると認識するには少し時間がかかりました。黄砂の影響もありますが、月が昇ってくる瞬間って月明かりが弱いためハッキリと見えません。色も赤いので少し不気味な感じがします。


この時期の藤原宮跡はかなりの人気スポット。広大な菜の花畑と桜が楽しめ、お昼は結構な人がいます。しかし、やはり夜は少ない。今回は平日の夜の満月でしたが、私を含めて2、3名といった人手でした。ノンビリ撮影出来て良かったです。

ちなみに藤原宮跡では夏の川、冬の星空等も撮影しています。下記の記事も参考にどうぞ。

参考記事:藤原宮跡へ夏の天の川を撮影に行きました(奈良県橿原市)
参考記事:藤原宮跡へコスモスと星空を撮影に行きました(奈良県橿原市)
参考記事:【奈良県】藤原宮跡の桜と菜の花を撮りに行きました(2019年4月5日、6日)

このブログについて

このブログでは各地での星空撮影記録を記事にしています。下記に地域別にまとめていますのでよろしければご覧ください。

→奈良県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→和歌山県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→三重県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→愛知県の星空撮影記録まとめ記事を読む

YouTubeチャンネル「星を撮りに行く」では星空撮影の様子、星空動画を配信。高評価・チャンネル登録いただけると、とても嬉しいです!

www.youtube.com

動画カテゴリの最新記事