【奈良県】藤原宮跡の桜と菜の花を撮りに行きました(2019年4月5日、6日)

【奈良県】藤原宮跡の桜と菜の花を撮りに行きました(2019年4月5日、6日)

スポンサードサーチ

奈良県の藤原宮跡について

2019年4月5日及び、6日に奈良県の藤原宮跡に桜と菜の花を撮りに行きました。


ここは一面の菜の花畑と桜の木が並んでおり、春らしい見事な景色を見る事が出来ました。

そして、なぜ二日に分けて行ったのかと言いますと、5日にフラっと立ち寄った時にあまりにも見事に桜と菜の花が咲いており、朝焼けでの撮影をしたい、と思い次の日の6日の早朝から朝焼けの藤原宮跡の桜と菜の花を撮りに行きました。

藤原宮跡の場所

スポンサードサーチ

2019年4月5日、6日は満開の桜

毎年、数日ズレはしますが、だいたいこの日くらいが満開の時期ですね。2019年4月5日、6日は桜と菜の花が咲き誇り、とてもきれいでした。

駐車場

数十台は停めれる無料の駐車場がいくつかありますが、平日だとそこまでだと思いますが、休日ですとこの桜のシーズンは早朝早く行かないと停めるのが大変です。

実際、私も6日は休日の早朝に行きましたが、数台程度しか止めれる余裕がなかった状況でした。

桜のシーズンに行かれる場合は、出来る限り早く行くのが良いかもしれません。

スポンサードサーチ

2019年4月5日に撮影した奈良県藤原宮跡の桜と菜の花の写真

この日は平日で、会社が休みだったので日の出から少し経った朝方に到着しました。車はそれほどでもなく、先に撮影されていた方も十名も居ない程度でした。その後、9時近くまで滞在していましたが、徐々に人が増えてきました。

下記画像はクリックで拡大して見れます。

2019年4月6日に撮影した奈良県藤原宮跡の桜と菜の花の写真

6日は日の出のみの撮影でしたが、休日ということもあってか前日と比べ物にならないカメラマンが居て、日の出待ちをしていました。駐車場も日の出前というのにほぼほぼいっぱいで、数台程度の空きしかありませんでした。また、日が昇ると、ドっと人が増えてきました。

クリックして拡大して見れます。

スポンサードサーチ

今回撮影に使用した主な機材



藤原宮跡の関係サイト

かしはら探訪ナビ
















奈良県(その他撮影記録)カテゴリの最新記事