雑賀崎の夜景と星空の撮影に行きました(和歌山県和歌山市)

雑賀崎の夜景と星空の撮影に行きました(和歌山県和歌山市)

和歌山県和歌山市の雑賀崎(さいかざき)の漁港へ夜景と星空・天の川撮影に行きましたので、撮影記録を記事にしたいと思います。

スポンサードサーチ

雑賀崎について

和歌山県和歌山市の和歌の浦にある「雑賀崎」は、山の斜面に家が立ち並び、その景観がイタリアの世界遺産「アマルフィ海岸」に似ている事から“日本のアマルフィ”と呼ばれています。

雑賀崎の夜空の暗さ

光害マップで見ると数値は2.90と明るいです。
実際に見た感じは、天の川が肉眼では見え辛い印象です。しかし、思ったよりは星は綺麗に見えていました。

スポンサードサーチ

雑賀崎の星空の全天写真

360度カメラ(RICOH THETA S)を使用して撮影した雑賀崎の星空の全天写真です。下記のClick to playをクリックすれば閲覧できます。

雑賀崎 – Spherical Image – RICOH THETA

→簡単に360度の星空撮影!全天球カメラRICOH THETA Sを使ってみたよ

雑賀崎へのアクセス

〒641-0062 和歌山県和歌山市雑賀崎

雑賀崎漁港に駐車場あります。トイレは奥和歌大橋の手前の施設で利用できます。また、奥和歌大橋を渡りトンネルを抜けたところにある有料駐車場でもトイレがあります。(15分間は無料)

スポンサードサーチ

雑賀崎で撮影した星空・天の川の写真を紹介

撮影日は8月下旬の深夜。ちょうど夏の天の川が西の空に傾く時を狙って来てみました。

深夜ではありましたが釣り人や観光?の方、漁港の方が結構居られました。
まずは月明りの雑賀崎。

雑賀崎漁港 夜
SIGMA 24-35mm F2 DG HSM ART
雑賀崎漁港 夜景
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

月が沈んだので星空の撮影をしていきます。
雑賀崎の漁港は結構明るく、レンズを向ける位置が結構難しいです。フレアも沢山出ます。

雑賀崎漁港 夜
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

何処を向けてもフレアがでますので、帽子を使って光をカットしました。そうするとフレアも出なくなります。しかし、長時間露光なのでちょっと面倒です。なんとか天の川が写りましたが、やはり薄いですね。

雑賀崎 天の川
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

ハーフNDフィルター、光害カットフィルターを使用していますが、海面に白飛びもあり、撮影が難しいです。雑賀崎漁港からではなく、少し離れた場所からならいい感じかもしれません。
→夜景と星空を撮影!光害カット&ハーフNDフィルターの効果は?

雑賀崎 星空
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

といわけで、少し離れた奥和歌大橋付近から撮影しました。強い光源から離れる事が出来たので星空は撮影しやすいですが、やっぱり明るい星空ですね・・・・

雑賀崎 夜
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

今回誤ってすべてJPEGでの撮影でした。RAW撮影でまたリベンジしたいと思います。それと、今回の写真はブログサイズだと星空が分かりづらいので、flickrで大きなサイズを投稿しました。結構星が写っています。

IMG_4670

まとめ

雑賀崎漁港は周囲も夜空も明るいので星空の撮影は少し難しい・・・。しかし、独特な景観や夜景は美しい場所でした。

近くの雑賀崎灯台でも星空撮影をしてみました。
→夜の雑賀崎灯台へ星空の撮影に行きました(和歌山県和歌山市)

スポンサードサーチ

このブログについて


このブログでは各地での星空撮影記録を記事にしています。下記に地域別にまとめていますのでよろしければご覧ください。

→奈良県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→和歌山県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→三重県の星空撮影記録まとめ記事を読む

和歌山県の星空撮影記録カテゴリの最新記事