市後浜へ星空の撮影に行きました(三重県志摩市)

市後浜へ星空の撮影に行きました(三重県志摩市)

三重県志摩市の市後浜へ星空・天の川撮影に行きましたので、撮影記録を記事にしたいと思います。

スポンサードサーチ

市後浜について

三重県志摩市阿児町志島にある市後浜(いちごはま)は、白い砂浜が続く美しい海岸でサーファーにも人気があります。夏になるとハマユウ、オニユリの花が咲くようです。

市後浜の夜空の暗さ

光害マップ

光害マップで見ると数値は0.80と結構明るい。
浜辺は周辺街灯により明るく照らされています。浜辺の奥の方に行けば街灯の光が届きづらく、程よい明るさになります。街灯が多いですが、天の川も肉眼で見えるほどの夜空の暗さはあります。

スポンサードサーチ

市後浜の星空の全天写真

360度カメラ(RICOH THETA S)を使用して撮影した市後浜の星空の全天写真です。下記のClick to playをクリックすれば閲覧できます。

市後浜 – Spherical Image – RICOH THETA

参考記事:簡単に360度の星空撮影!全天球カメラRICOH THETA Sを使ってみたよ

市後浜へのアクセス

〒517-0504 三重県志摩市阿児町志島866

駐車場とトイレはあります。夜中でも駐車場やトイレは照明で明るいです。

市後浜 トイレ

スポンサードサーチ

市後浜で撮影した星空・天の川の写真を紹介

駐車場には車が数台。更に浜辺で星空を撮影していたのは5名ほど居られました。

さっそく撮影してみたのがこちら。駐車場近辺から撮影した写真ですがオレンジ色の街灯が強烈に砂浜を照らしています。

市後浜 夜
SIGMA 24mm F1.4 DG HSM ART

照明があると撮影が難しい為、砂浜の奥(南の方)まで歩いていくと程良い暗さになりました。多分これ以上先には進めない感じです。よく見るとペットボトルが写りこんでますね;;

市後浜 星空
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

奥に来ても、すぐ近くに施設があって、そこからの明かりが漏れており、完全な暗闇というわけではありません。

市後浜 天の川
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

良い感じの岩があったので撮影しました。

市後浜 夜
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

砂浜には川の様に水が流れている個所がいくつかあり、長靴等をはいた方が良さそうです。

志摩市 星空
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

実はこの写真の撮影している時、三脚とカメラの取り付けに不備があり、カメラが落下(アルカスイスはこれがあるからなぁ・・・)。キャッチは出来ましたが三脚にレンズがぶつかり・・・どうもそれがキッカケでレンズが芯ズレを起こしたらしく、解像度がかなり低下してしまいました。(SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ARTでしたが、修理に出しました)

ちなみに、その間に大きな火球も流れたらしく、隣にいた方が「すごい火球流れた!」と言っていました・・・火球は別で定点で動画撮影していたカメラに微かに写っていたので良かったですが。映像を確認すると、海面を照らすほどの強烈な火球でした。うーん、生で見たかったなぁ。
参考記事:火球と天の川を動画撮影しました(2021年3月14日)

海と星空って、やっぱりいいですね。

三重県 星空
SIGMA 14mm F1.8 DG HSM ART

まとめ

夜の市後浜は照明の影響が強いけれど、奥に行けば照明から逃れる事が出来、程よい暗さで星空を楽しむ事が出来ました。あまり真っ暗すぎると怖いですしね。波の音が穏やかなのも良かったです。

夜の市後浜を星空と天の川を見ながら散歩する動画をSONY a7SⅢ撮影しました。

参考記事:星空動画、始めました(Sony a7SⅢ)使用機材など【星景動画】

スポンサードサーチ

このブログについて

このブログでは各地での星空撮影記録を記事にしています。下記に地域別にまとめていますのでよろしければご覧ください。

→奈良県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→和歌山県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→三重県の星空撮影記録まとめ記事を読む
→愛知県の星空撮影記録まとめ記事を読む

YouTubeチャンネル「星を撮りに行く」では星空撮影の様子、星空動画を配信。高評価・チャンネル登録いただけると、とても嬉しいです!

www.youtube.com

三重県の星空撮影記録カテゴリの最新記事