中ノ磯展望台に星空撮影に行きました(三重県南伊勢町)

中ノ磯展望台に星空撮影に行きました(三重県南伊勢町)
中ノ磯展望台の星空
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

三重県南伊勢町慥柄浦にある中ノ磯展望台(なかのいそてんぼうだい)に星空撮影に行きましたので、撮影記録等を記事にします。

スポンサードサーチ

中ノ磯展望台について

南島大橋と阿曽浦大橋の挟まれた、小さな島にある展望台です。美しい夕景が見えるとして有名です。

展望デッキがあり、360度を見渡す事が出来ます。

中ノ磯展望台の場所

中ノ磯展望台の夜空の暗さ

中ノ磯展望台の光害マップ
光害マップ

光害マップで見るとやや明るい様ですが周囲が暗い為、なかなかの星空を見る事が出来ました。

中ノ磯展望台の周辺の暗さ

展望台自体は明かりが無く真っ暗ですが、周辺は外灯がポツポツあり。
また、下の道を走る車が意外と多かったですが、星空の撮影時にそこまで影響がある感じではありませんでした。

中ノ磯展望台の人の多さ

今回訪れたのは冬の星座の撮影ということで、深夜の日付が変わる頃に訪れましたが、駐車場には車は無く、展望台も誰も居ませんでした。

中ノ磯展望台の星空の全天写真

360度カメラ(RICOH THETA S)を使用して、中ノ磯展望台の星空の全天写真を撮影しました。下記のClick to playをクリックすれば閲覧出来ます。

nakanoisotenboudai – Spherical Image – RICOH THETA

中ノ磯展望台の駐車場

かなり広い駐車場があります。駐車場には電灯が一本灯っていました。


駐車場から展望台までは真っ暗な階段を上ります。徒歩2,3分ほどで到着します。

中ノ磯展望台のトイレ

駐車場や展望台、周辺にもトイレはありませんでした。

中ノ磯展望台で撮影した星空の写真を紹介

展望デッキがあります。

中ノ磯展望台の星空
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART
中ノ磯展望台の星空
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART


広々として良い感じです。こういう展望デッキがあれば、何故か星空とセルフポートレートを撮影したくなるものです。

中ノ磯展望台の天の川
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART


東側の下には道が見え、外灯があります。深夜とはいえ、車通りも結構ありました。

中ノ磯展望台の天の川
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

こちら西側の空へ沈む冬の天の川とオリオン座。
反対の東の空に月が出ているのでやや空が明るく映っています。あと、西の夜空は光害が強い印象ですね。

中ノ磯展望台の天の川
使用レンズ:SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

まとめ

中ノ磯展望台は素晴らしい星空を楽しめる場所でした。特に西側はやや明るいですが、見晴らしは良好です。展望デッキが広く、しっかりしているのでユッタリと過ごせそうです。

また、近くには星空撮影スポットとしても有名な鵜倉園地もあります(車で20分程度)ので、両方楽しむのも良さそうです。

→鵜倉園地の星空撮影記録を読む



☆このブログでは各地での星空撮影記録を記事にしています。下記に地域別にまとめていますのでよろしければご覧ください。

→奈良県の星空撮影記録まとめ記事を読む

→和歌山県の星空撮影記録まとめ記事を読む

→三重県の星空撮影記録まとめ記事を読む

三重県(星空スポット)カテゴリの最新記事