談山神社に紅葉・ライトアップと星空を撮影に行きました(奈良県桜井市)

談山神社に紅葉・ライトアップと星空を撮影に行きました(奈良県桜井市)


奈良県桜井市の談山神社へ紅葉とライトアップ、そして星空を撮影に行きましたので紹介します。

スポンサードサーチ


談山神社のライトアップについて

談山神社の紅葉と歴史的な建造物は、日本の秋らしい、見事な景観です。日没後のライトアップも、幻想的な世界が楽しめます。

ライトアップを見るには?

ライトアップが行われているのは、2019年11月9日(土)から24(日)までの16日間です。

なお、ライトアップは日没~20時まで行われる様ですが、入山受付時間は8時30分~18時30分までなので、注意が必要です。

スポンサードサーチ

カメラと三脚の使用について

談山神社はカメラ・三脚の撮影はOKです。しかし、本殿の中については、三脚の使用は禁止となります。(カメラ撮影はOK)

談山神社の場所

スポンサードサーチ

入山料について

大人600円
子供300円

※JAF特別優待(50円引き)がありますので、JAF加入の方はカード提示しましょう。

駐車場から談山神社まで

駐車場は何カ所かに分かれてあります。今回利用したのは第一駐車場ですが、談山神社までは徒歩5分といったところ。階段を下っていく必要があります、

ライトアップが目的ですと、日没後に歩く事になると思いますが、外灯などがあったのでライトが無くても歩けました。しかし、少し暗い場所もありますので、持参した方が良いかも知れません。

スポンサードサーチ

混雑具合

今回訪れたのは2019年11月17日(日)の夕方6時頃で、駐車場に到着したときには既に帰られる人の方が多い、という印象でした。

駐車場も4割は空いている状態でしたので、混雑している様子はありませんでした。

談山神社もそれなりに人は居ましたが、そんなに混雑している様子はありませんでした。

談山神社のライトアップで撮影した写真を紹介します

まずは入り口にあたる鳥居から。早速綺麗なライトアップとなっています。

談山神社の紅葉ライトアップ
CANON EF24-70mm F4L IS USM


そして一番の見所である十三重塔。紅葉とライトアップが美しいです。

談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART
談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART
談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART
談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

それなりに人が居たように思いましたが、写真に写り込むほども居ませんでした。


こちらは有名な構図です。蹴鞠の庭から。権殿、十三重塔、拝殿を見る事が出来ます。

談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

東殿です。

談山神社の紅葉ライトアップ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

拝殿の裏側はライトアップが少ないので、星空の撮影をしてみました。実は、この辺はそれなりに星空が綺麗です。まぁ、ライトアップがあるのでそこまで綺麗に星を写せませんでしたが。

談山神社の星空
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

こちらも、拝殿と星空。

談山神社の星空
CANON EF70-200mm F2.8L IS III USM

※今回の撮影機材
・CANON EOS5DmarkⅣ
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART
CANON EF24-70mm F4L IS USM
・CANON EF70-200mm F2.8L IS III USM

まとめ

談山神社は紅葉がめちゃくちゃ綺麗です。ライトアップで更に幻想的な雰囲気が楽しめます。かなりオススメの紅葉&ライトアップスポットです。

また、今回の撮影の様子を動画に纏めましたので、宜しければご覧ください。


★このブログでは、奈良県各地の星空を撮影し、紹介しています。下記にまとめ記事が御座いますので宜しければこちらもご覧ください。

→奈良県各地の星空撮影記録まとめ記事を読む


奈良県(その他撮影記録)カテゴリの最新記事