屏風岩公苑から見える星空を紹介します(奈良県曽爾村)

屏風岩公苑から見える星空を紹介します(奈良県曽爾村)

奈良県曽爾村といえば、天体観測、星景写真に有名なスポット、曽爾高原があります。その近くにも、今回紹介する屏風岩公苑があり、こちらも綺麗な星空を観測する事ができますので、この記事にて紹介します。

スポンサードサーチ

屏風岩公苑について

屏風岩と言われる、屏風の様に横幅に切り立った岩、その下には山桜等の木が群生し美しく独特な風景になっています。めちゃくちゃ大きく壮大な景色です。

春は桜、秋は紅葉を楽しめるため、シーズンになると沢山の人が訪れます。また、シーズンになるとライトアップもされますよ。

山桜と屏風岩
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

奈良県の屏風岩公苑の夜空の暗さ

曽爾村だけあって、暗いです。東から南にかけて立ち上る天の川の撮影には問題ありません。近くには有名な奈良県で有名な星空スポット、曽爾高原とは、ほぼほぼ同等の暗さではないでしょうか。

Light pollution map

スポンサードサーチ

奈良県の屏風岩公苑の場所

駐車場やトイレ

屏風岩公苑の近くまで車で登る事が出来ますが、かなりの急な坂ですので注意!
駐車場には街灯があり、撮影準備をする際に結構助かります。また、トイレもあります。なぜか電気が一晩中ついています。たまに消えたりするので驚かないように(笑)

スポンサードサーチ

屏風岩公苑で必要なものとか

駐車場に街灯はありますが、公苑内は街灯など無く、真っ暗です。ライトは必ず持参しましょう。

また、夏場はかなり草木が生い茂っているので、長袖長ズボン等を着用するのがおすすめです。秋~春はそこまで草木はないイメージです。観光シーズンになるので、草刈をしてくれているのかな?

屏風岩公苑で撮影した写真紹介

まず、駐車場から曽爾高原を一望する事ができます。曽爾高原にある施設の明かりが見えるので、すぐに分かると思います。曽爾高原をライトを持って歩いている人が見えるので、あちらでも撮影しているのだなぁというのが分かります。

屏風岩公苑から見える曽爾高原
CANON EF70-200mm F2.8L IS III USM



こちらは、別日に撮影したものですが、曽爾高原が完全に雲で覆われていました。(その上には綺麗な星空が)

屏風岩公苑から見える曽爾高原
CANON EF70-200mm F2.8L IS III USM

一方、屏風岩ではキレイな星空を眺める事が出来ましたので、曽爾高原が晴れない時にこちらに来るのも良いかもしれません。

こちらは夏の天の川。屏風岩公苑の奥の方は東側の空が開けている場所があるので、撮影しやすいです。

屏風岩公苑の天の川
SIGMA 24-35mm F2 DG HSM ART

ここは屏風岩の前の広場で、屏風岩を背に撮影しました。割と大きな木が立ち並ぶ、雰囲気のある場所です。木が大きくて怖いです。

屏風岩公苑の天の川
SAMYANG 14mm F2.8

こちらは屏風岩と秋の天の川を撮影したもの。カシオペア座が写真の右側に写っています。月明かりを利用しているので、ほんのりと屏風岩を照らす事が出来ました。

屏風岩公苑の天の川
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

西側の空はこんな感じです。

屏風岩公苑の天の川
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

月明かりが無くなると、真っ暗で屏風岩や木々を写すのが難しくなります。

屏風岩公苑の天の川

駐車場から見上げてみました。街灯があるため、地表は明るく照らされています。

屏風岩公苑の天の川
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

スポンサードサーチ

オマケ

早屏風岩公苑から近くの道沿いにある、桜の木(キヌエ桜)で天の川を撮影をしました。

キヌエ桜と天の川

EOS5D4+SAMYANG 14mmf2.8

街灯があり、明るすぎるので天の川撮影は少し難しいです。

まとめ

屏風岩公苑の近くには曽爾高原があるので、そちらの方に人が集まりやすい傾向ですが、こちらもまた、オススメです。圧倒的な屏風岩の景色と星空が素晴らしい場所でした。

◇近くの撮影スポット

下記記事も書いていますので、是非ご覧ください。
曽爾高原(車で約30分弱)
みつえ高原牧場(車で約15分)

桜のシーズンにお昼に撮影にいった記事もありますので、是非。
【奈良県】曽爾村の屏風岩公苑にいったよ【桜・撮影スポット】

奈良県(星空スポット)カテゴリの最新記事