【奈良県】川上村 白屋集落跡地にて冬の天の川を撮りに行く(2019年2月24日)【星景写真・撮影スポット】

【奈良県】川上村 白屋集落跡地にて冬の天の川を撮りに行く(2019年2月24日)【星景写真・撮影スポット】

スポンサードサーチ

奈良県の川上村の白屋集落跡地へ冬の天の川を撮りに行きました

気分は完全に夏の天の川モードになっておりますが、GPV気象予報を見ていると雲がなく、また月も23時以降に昇るということで急遽、冬の天の川とオリオン座の撮影に行くことにしました。

奈良県の白屋集落跡地について

奈良県 川上村の白屋展望台&白屋集落跡地で天の川・星景写真を撮影してきました。

白屋集落跡とは、2003年にダムの試験湛水中に地滑りが起こり、転移を余儀なくされ、集落跡が今も残る場所です。また、展望台やトイレ、車駐車場も広々と設置され、綺麗に整備されています。

展望台入り口は鉄柵の扉で締め切ってありますが、これは通行止めではなく、シカなどの獣が降りてこないようにするための扉のようですので、自分で扉を開け、入ります。入ればすぐに、扉を閉めるようにしましょう。

スポンサードサーチ


奈良県の白屋集落跡地の夜空の暗さ

東~南に掛けては暗いですが、西~北は光害あり

駐車場

車で十数台分はあるので余裕はあります。無料です。

スポンサードサーチ

トイレ

駐車場付近にあり。


奈良県の白屋集落跡地での撮影写真紹介

どうやら自分以外の人はいないようです。

では早速、展望台からの眺めです。冬の天の川とオリオン座。

f:id:Pyth:20190225212621j:plain

19:15 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO6400 30sec F4.0)

展望台からは川を挟み、道路や集落、白屋橋が見て、なかなか豪華な景色となっております。この時間だと車もそれなりに走っています。また夜空も東~南は程よく暗く、星がたくさん見えます。

今回はこの夜景の撮影の関係もあり、ソフトフィルターは使用していません。少し寂しい感じはしますが、この雰囲気も私は好きです。

そして、展望台から後ろを振り返ると、白屋集落跡がすぐに見えています。

ちょうどカシオペア座が真ん中から少し左付近にあるのですが、ソフトフィルターがないとわかりづらいですね。薄っすらと天の川が写っています。飛行機も映ってますが。

f:id:Pyth:20190225212625j:plain

19:28 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO5000 30sec F2.8)

f:id:Pyth:20190225212636j:plain

19:40 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F2.8)

後ろ側にある道路からの車のヘッドライトや集落の光を受け、地上もそれなりに明るく映りますね。

細い路地の階段を上り、さらに奥へ進んでいきます。

f:id:Pyth:20190225212630j:plain

19:33 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F2.8)

f:id:Pyth:20190225212640j:plain

19:43 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F2.8)

電柱と井戸?の様な所で撮影し、引き返します。

f:id:Pyth:20190225212644j:plain

19:48 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F2.8)

廃村といいますが、建物らしいものは残っておらず、石垣や路地、電柱や木などが残されており、独特な雰囲気があります。ここでかつて生活されていたと思うと、考えさせられるものがあります。

引き返し、展望台で撮影。いつ来ても、ゴミ一つ落ちていないキレイな展望台です。

f:id:Pyth:20190225212658j:plain

20:11 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F2.8)

翌日も仕事ですので、このあたりで引き返します。

(仕事がなければ、ジックリ撮影したいんですけどね・・・)

最後に、白屋橋で冬の天の川とオリオン座を撮影。

f:id:Pyth:20190225212714j:plain

20:29 EOS6D+SAMYANG14mm (ISO3200 30sec F4)

また、この白屋橋は概ね南北に向かって掛かっているため、夏の天の川が南中すればほぼ平行に撮れるかな?と考えております。まだ数か月先の話ですが、夏の天の川とコラボで撮影するのを楽しみにしています。

それでは、今回はこのへんで。

スポンサードサーチ

今回の撮影機材

冬の天の川撮影には14mm程の超広角レンズが撮影しやすいです。特に今回使用しているSAMYANG 14mm F2.8 はコスパ最強レンズだと思います。一眼レフカメラのCANON EOS6Dもフルサイズ一眼レフとしては安いですしね。

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 キヤノン EF用 フルサイズ対応 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

奈良県(星空スポット)カテゴリの最新記事