大迫ダムから見える星空・天の川を紹介します(奈良県川上村)【星景写真】

大迫ダムから見える星空・天の川を紹介します(奈良県川上村)【星景写真】

奈良県川上村にある大迫(おおさこ)ダムへ行ってきました。この記事では、大迫ダムから見える星空・天の川を紹介します。

スポンサードサーチ

大迫ダムについて

国道169号線沿いにある大きなダムで、大台ヶ原からの雨が流れ込んでくるダムだそうです。国道からも、その造形を眺める事が出来ます。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

ダムから下流側の谷を覗き込んだ様子。雄大で美しい景色でした。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

大迫ダムの場所

スポンサードサーチ

大迫ダムの夜空の暗さ

ダム自体に街灯があり、地上はかなり明るいです。また、管理室からも光が漏れているため、ダムと一緒に星空を撮影するには少し厳しいかもしれません。

しかい、星空は暗いです。肉眼でも、天の川が見える程でした。

下記の光害マップを見ますと、0.36という数値になっています。これは奈良県で有名な曽爾高原と同等ですね。

ただ、曽爾高原よりも、周辺に明るい場所もないので、光害の影響はより少ないと思います。

ちなみに標高は385mとなっています。

Light pollution map

大迫ダムの駐車場とトイレ

駐車場はあります。トイレはかなり綺麗でビックリしました。安心して撮影出来ますね。

スポンサードサーチ

大迫ダムの人の多さ

別に有名な星空撮影スポットではないと思いますので、人はそんなにいないと思います。

ただ、ダムの管理室に人は居ますし、意外と車通りが多い印象でした。

大迫ダムで撮影した星空、天の川の写真を紹介

まずこちら、大迫ダムのトイレの前から撮影した写真です。南を向いて撮影しており、ダムの全貌と天の川が見えそうな位置なのですが、明るくて難しいです。この頭上にも街灯がありますね・・・。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

というわけで、ダム本体と星空の撮影は諦めて、ダム湖の方へ向かいます。

管理施設の隣から撮影しました。先程より幾分マシで天の川も見えていますが、まだ明るいです。フレアも出ていますしね。(ちなみにこの日は雲が多かったです)

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

更にダム湖側の道を歩いて進みます。車が停めれそうな路肩がある場所から撮影しました。明るさは、かなりマシになり、星空も天の川も映っていますね。雲に隠れていますが。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

上記の場所から、縦構図で撮影。ちょうど雲間から天の川が見えていました。

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

もう少し奥に行けば良さそうな場所もあるかもしれませんが、生憎、天候が悪くこれ以降は星空が隠れてしまったので引き上げました。

スポンサードサーチ

まとめ

大迫ダムは夜空は天の川が肉眼で見える程の暗さですが、地上の街灯が明るいです。ダム湖側の道を歩いて行けば、街灯が無くなって行きますので、そちら側から撮影するのが良いと思われます。

大迫ダムから近くの星空撮影スポット

近くでオススメの星空撮影スポットも紹介します。
記事をリンクしておりますので、良ければご参考ください。

大滝ダム(車で20分)※大滝ダムは街灯が少なく、撮影しやすいです
白屋展望台(車で15分)※綺麗な展望台から星空を眺める事が出来る
丹生川上神社上社(車で20分)※神社での星空撮影


奈良県(星空スポット)カテゴリの最新記事