笠のそばの花と星空を撮影に行きました(奈良県桜井市)

笠のそばの花と星空を撮影に行きました(奈良県桜井市)

奈良県桜井市の笠のソバ畑が見ごろという事で、そばの花と星空を撮影してきました。また、笠ソバも頂きましたので、紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

笠のソバ畑について

奈良県というと、四方を山に囲まれている印象がありますが、こちらは広大なソバ畑(15ヘクタール)が広がっております。一瞬、北海道の景色を思い出せてくれる気持ちの良い景色でした。

ソバの花は8月に種がまかれ、9月中旬には見ごろを迎えます。白い小さな花が一面に咲く様子は、秋の訪れを感じさせる空と風に相まって爽やかな印象でした。

また、ソバ畑から近くには蕎麦を頂ける「笠そば処」があります。広々とした食堂の様な形になっており、開放的な店外のスペースでも食べる事が出来ます。凄く美味しかったので、是非ご賞味下さい。

笠のソバ畑の場所

スポンサードサーチ

笠のソバ畑の夜空の暗さ

夜空は明るいです。

頭上を流れる夏の大三角付近の天の川は肉眼では見えませんでした。写真では薄っすらと撮影する事が出来る程度です。

桜井市は明るいですので天体観測や星空の撮影には向いていないですが、ほんのりとした星空の撮影なら、周りに電灯もありませんので楽しめそうです。

光害マップ

笠のソバ畑の夜空の状況

360度カメラでソバ畑と星空の様子を撮影しました。頭上付近に薄っすらと天の川が流れているのが写りました。(ソバの花は見ごろを過ぎていますが)

クリックして読み込んで頂ければ、カーソルをドラッグして360度閲覧する事が出来ます。

kasa – Spherical Image – RICOH THETA

スポンサードサーチ

笠のソバ畑の駐車場やトイレ

駐車場は有りませんが、少し路肩が広くなっている場所がある為、そちらに止める事が出来ました。トイレはありません。


また、車で数分程で笠そば処があり、こちらは広い駐車場があります。

笠のソバ畑で撮影した写真を紹介

ソバ畑とそばの花


まずは、ソバの花が見頃を迎えたお昼の写真から。

一瞬、北海道を思い出させる景色に、奈良県の桜井市にこんな場所があるんだなぁと気付かされます。


そばの花は白く小さいですね。

ソバ畑の夜空


次は星空の写真。こちらは少し見頃を過ぎてしまいました。


写真でも分かるように、かなり星空は明るいですね。
まずはJPEG撮って出しから。


レタッチしていきます。


周囲に電灯があるわけではないのですが、長時間露光で撮影すればそれなりに明るくソバ畑を写す事が出来ました。

ソバ畑周囲には、畑に侵入できない様に柵が作られています。立ち入りは禁止とのことなので、絶対に立ち入らないこと。

頭上付近の夏の大三角です。雲が掛かっている為、分かりづらいですが天の川は薄っすらとしか見えません。

笠そば処

最後に、笠そば処を紹介します。

ざる蕎麦を頂きましたが、これが凄く美味しい!冷水でしめられているので、歯ごたえが凄く、ボソボソとした触感が堪らなく美味しかったです。

私はラーメンでは麺の硬さは出来るだけ硬め(粉落としや湯通し)で食べるタイプですので、大変満足でした。

この日は気候が良く、外でお蕎麦を頂くと一層美味しく感じました。


また、そば湯も凄く美味しかったです。


11月頃は新蕎麦を食べられるという事なので、また行ってみようと思っています。


駐車場には笠山荒神社の鳥居が見えます。
是非こちらも参拝されてみては如何でしょうか。

スポンサードサーチ

まとめ

毎年9月中旬に見頃を迎える笠のそばの花。星空の撮影には不向きですが、北海道を思い出せてくれる広大な畑と白いそばの花は一見の価値があります。

笠そば処では大変美味しいお蕎麦を頂けますよ。

◆今回撮影に使用した機材

360度撮影はこちらを使用しました。
気軽に星空撮影と360度撮影が楽しめてオススメです!


星空の写真撮影機材は主にこちら
CANON EOS5D markIV
SIGMA 14-24mm F2.8 ART




※当ブログでは奈良県各地の星空を紹介しています。
 下記の記事のリンクに纏めておりますので良ければどうぞ。

☆奈良県各地の星空を紹介記事はこちら

奈良県(星空スポット)カテゴリの最新記事