畑 七曲展望所の夜景と星空を撮影してきました(奈良県明日香村)

畑 七曲展望所の夜景と星空を撮影してきました(奈良県明日香村)

奈良県明日香村にある七曲展望台へ撮影に行って来ました。夜空は明るく、星空は綺麗に見えませんでしたが、夜景の美しい場所でした。

スポンサードサーチ

畑 七曲展望所について

奈良県明日香村の畑 七曲展望所からは葛城市の夜景を眺める事が出来ます。

夜景といえば、デートがてらにベンチに座ってユックリと眺める・・・という感じですが、結構な山道の途中にありますし、ベンチなども無く地面には草が生い茂っており、そんなにロマンチックな場所ではありません。

細いクネクネの道路に、何の目印もなく展望所(ちょっとした広場)がありますので、初見だと気付かず通り過ぎてしまうかも。夜景が綺麗に見えはじめたら、展望所の近くです。(周囲が高い木々で覆われており、北側しか眺める事が出来ません。)

事前にGoogleストリートビューなどで場所を確認しておくと良いですよ。

畑 七曲展望所の夜空の暗さ

夜空は明るく、星空観測には向いていないと思います。また、頭上が少しと、北側の方角しか見渡せません。

畑 七曲展望所の光害マップ
光害マップ

スポンサードサーチ

畑 七曲展望所の場所

畑 七曲展望所の駐車場やトイレ

駐車場はないので、展望所の入り口のちょっとしたスペースに停める必要があります。車は一台位しかとめれないかと思われます。車通りも少ないのです。また、入り口のスペースを利用して車の向きを変える事も出来ました。

トイレもありません。というか、本当に何もありません。ただの広場です。

スポンサードサーチ

畑 七曲展望所で撮影した写真など

まずは夜景から、割と綺麗な眺めで、驚きます。

畑 七曲展望所の夜景と星空
CANON EF24-70mm F4L IS USM


写真を見てもらえれば分かる通り、木々が被ってしまいます。

畑 七曲展望所の夜景と星空
CANON EF24-70mm F4L IS USM


実は、ここから一歩先は急斜面になっており、その下には少しスペースがあります。そこからだと木々が被る事が無く、景色を見渡す事が出来そうですが、下る事はオススメしません


というのは、「これくらい行けるだろう」と思って下ったのですが、コンクリートの地面の上にゴミや石、土などが被さっているような斜面で、めちゃくちゃ滑ります。

前日に雨が降ったという事もあるのですが、降りた事を後悔しました。登りは割とすんなり登れましたが、転げ落ちてしまうと更に下の道路まで転落してしまう可能性あり、絶対やめた方がいいです。


ということで、下ったことを後悔しながらも撮影した写真です。
こちらはJPEG撮って出し。

畑 七曲展望所の夜景と星空
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART(JPEG撮って出し)

レタッチして夜空を暗く、夜景部分の明かりを調整してみました。

畑 七曲展望所の夜景と星空
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART

ハーフNDフィルター(ND32)を使用して、夜景部分を減光していますが、やはり、夜空自体が明るいのでそこまで綺麗に星空は写りません。

また、普段の撮影なら星を大きく写す事が出来るソフトフィルターを使いますが、夜景など強い明かりがある場所でソフトフィルターを使うと、夜景部分が滲んでしまいます。あれはあれで独特な写真になるのですが、個人的あまり好きではないので、こういった場合はソフトフィルターを外して撮影している為、余計星が強調されません。

こういう時はハーフソフトフィルターが欲しいですね。早く自作しないとなぁ。



折角北側の空ですので、スタートレイル(軌跡)を撮影してみます。インタバール撮影を30分近く、比較明合成します。

畑 七曲展望所の夜景と星空
SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART(比較明合成)

北極星が夜景のど真ん中に来れば良かったのですが・・・ちなみに、北極星を中心に入れようとすると、頭上付近にある木の枝が入ってしまいます。結構ギリギリの所で木の枝が入らないようにしています。

また、スタートレイル(軌跡)は真っ暗で星が綺麗に見える場所で撮影するより、これくらい明るい方が、個人的には好みです。

あまり星が写り過ぎると、夜空が線だらけになってしまいます。




最後に、こちらは道路側から見上げて撮影しました。薄っすらと天の川が写っています。(肉眼では見えていません)

畑 七曲展望所の星空
CANON EF24-70mm F4L IS USM

まとめ

畑 七曲展望所ではそれなりに綺麗な夜景を見る事が出来ます。星空を観測する目的では夜空は明るすぎます。

写真を撮ろうとすると、どうしても木々が被ります。斜面を下れば木々は写り込みませんが、危険なのでオススメしません。


また、夜景と星空を撮影するには、こういったハーフNDフィルターがオススメです。私が使っているのはSIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM ART専用のホルダーです。

☆当ブログでは奈良県の各地の星空を撮影し、記事にしています。下記の記事にまとめていますので、宜しければどうぞ。

→奈良県各地の星空記事まとめ




奈良県(星空スポット)カテゴリの最新記事