11月30日の満月「ビーバームーン」と「半影月食」を撮影しました

11月30日の満月「ビーバームーン」と「半影月食」を撮影しました

11月30日の満月と半影月食を撮影に行きましたので記事にします。

スポンサードサーチ

11月の満月はビーバームーン

11月の満月はビーバームーンと呼ばれています。
諸説ありますが、ネイティブアメリカンがビーバーを捕らえる為に罠を仕掛ける時期であったり、ビーバーが巣作りをする時期であることが由来とされているようです。

半影月食とは

地球の影に月が半分隠される現象です。
月の一部が少し暗くなるように見える現象で、完全に欠けたりするわけではありません。

ちなみに、2020年は日本で半影月食が3回見られ、過去には1月11日、6月6日、そして3回目にあたる今夜11月30日の夕方から起こります。

半影月食の始まり:16時32分頃
半影月食の最大:18時43分頃
半影月食の終わり:20時53分頃

スポンサードサーチ

写真撮影した半影月食

こちら、300mmのレンズで撮影しました。18:46に撮影したので、半影月食がほぼ最大になっている状態かと思われます。

半影月食 2020年

トリミングして拡大してみました。左上が少し暗くなっているのがわかります。薄雲が掛かっていたので、モヤっとした写真ですが・・・。

2020年11月 満月

こちらは18:56頃。雲も抜けてスッキリとした状態で撮影できました。

半影月食 ビーバームーン

ちなみに、肉眼ではほぼ分かりませんでした。まぁ、薄雲が掛かっていたからかも知れませんが。

こちらは2019年12月12日の満月(コールドムーン)を撮影したもの。見比べると、今回の月食の影響がよくわかります。

コールドムーン

撮影の様子を動画にもまとめてみました

今回の撮影の様子、月の様子を動画にもまとめてみました。タイムラプスではない動画ですが、薄雲が結構な速さで流れている様子がわかります。天体観測にはスッキリ晴れているのが理想ですが、雲があるのもまた雰囲気があって良いですね。是非ご覧ください。

YouTubeチャンネル「星を撮りに行く」も宜しくお願いします。高評価・チャンネル登録いただけると、とても嬉しいです!

動画カテゴリの最新記事